ゆにわ流メールマガジン

お名前
メールアドレス

ゆにわ流ライフスタイルを日常で実践する秘訣をお届けします。

『ホナガと千原のヤギさんラジオ』第70回に開運料理人ちこが出演!収録音声ダウンロードはこちら

人気の記事

最新の記事

神様ごはんスクール2016 感想3.

2016.11.13

 

神様ごはんスクール 感想のつづき!

 

 

 

「本を読んでいるだけでは全然違った!

今なら本を読んでもよくわかるようになった。」

「本を読んでいたつもりがわかってなかった。」

「行動をしていなかったから、できるようにまでなっていなかった。

背中を押してもらえて、本当によかった。」

という声は初回から多いんです。


 

個々は全然違う環境で全然違う人なのに

通して読むと、今期のカラーがよくあらわれている気がします。

感想1、2を読んで、すぐにゆにわに来てくれた方も。

中だるみしてくる時期に読み返して

初心を思い出すきっかけになればいいな。

 

そして、不安になる必要はまったくないからね。

 

 

 

 

 

(上の写真は、直会のとき。毎回大笑いしたり、熱く語り合ったりする時間でした。)

 

 

⑩「半年前、仕事を辞めたくても辞められない、辞めさせてくれない、

と泣きながら通勤していました。今は、(転職も済み)日に焼けながら、

元気にバイクを乗り回しています。パートナーとの関係がよくなり、

余裕がうまれました。自分が変わると世界が変わる。

友人などの人間関係も大きく変わりました。」

 

 

ちこより→運気がうまく上がらない原因となる違和感を糺すような内容なので、

原因が糺されるとはやいです。

 

そして、食べ方を変えると、生き方が変わる。

そんなことって本当にあるんですよね。

転職をして、

髪の毛をさっぱり切った顔がとってもチャーミングでした。

 



「最初は、神様ごはんを勉強するきっかけを作りたい、という感じで

応募した神様ごはんスクールでしたが、本当に参加できることになって、学んでいくと

もっと今をよくしていきたいという感情がはっきりと出てきたり

今まで悩んでいたりしたことに対して、何かしらのハプニングがあったり、

沢山の出来事があり、沢山の感情が動いた六か月でした。もちろん、

教えてもらったこと、全部がすぐにできたわけではないけど

ゆにわに来て、ゆにわの空気、ちこさんの感覚、小田さんのお話をもらって

おうちに帰る。それだけでも本当に幸せな六か月であり、

自分が変わり、人生が変わった六か月だったなと思います。

本当に出逢えてよかった。」

 

ちこより→ぼや~っとしていた自分の声に耳をすませ、

本音がはっきりときこえてくると次々と目に映る景色が変わります。

これからの生活でも大切に・・・!

 

 

 

⑫「日々の生活の中で祈るように生きていきたい・・・

 

そんな生き方を必死に探し求めていた。

 

気が付いたらもうそういう日々を送っている自分が今ここにいる。

 

それは想像とはかけ離れすぎていて、実感がなかったけれど

まだまだ私は変われる。きっと変わるのだと感じてます。」

 

ちこより→”気が付いたらもうそういう日々を送っている自分が今ここにいる”

というのはどんぴしゃりな表現ですよね。

これから先も応援してます。

 

 

⑬「大阪まで通って、まだまだですが成長できたと思います。

 

これからが私のスタートですが、一つ一つを大切に

祈りと想いを込めて、後悔のない自分の生き方をしていきます。

 

セミナーなどでいろいろな情報を集めていた時期もありましたが、

今はもうまっさらな気持ちで自分の生き方のステージを上げます。

 

半年間の間に、みなさんが変わっていく姿をみれるのも楽しかったです。」

 

ちこより→私も、みなさんが変わっていく姿に

にやにやしていました。六か月出ていただいたら

やっぱり違いますよね。

 

 

 



さぁここからまだまだ人生は続きます。

繊細な感覚だからこそ、忘れないように

研ぎ澄まして、あげていきましょう。

 





 

私はゆにわにいますよ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Tico

ちこ/開運料理人

御食事ゆにわ店長。
17歳で人生の師と出会い、開眼。
「食を変えると人生が変わる」ことを会得し、「声なき声を聞き、香りなき香りを聞く」ゆにわ流を伝授される。
大阪府枚方市樟葉に「御食事ゆにわ」をオープン。身体に良い自然食品をベースに塩、水、米を厳選し、祈りを捧げながらごはんを作るという独自のスタイルと共に、そのライフスタイルが反響を呼びテレビやラジオに数多く出演。「ごはんを食べてたら開運できた!」と全国から予約が殺到している。また、食の講座なども行い、食事の大切さを説いている。 既刊に『いのちのごはん』『きずなのごはん』(共に青春出版)『運を呼び込む 神様ごはん』(サンクチュアリ出版)などがある。
(御食事ゆにわ、べじらーめんゆにわ、茶肆ゆにわ、社員食堂ゆにわは、グレイトティーチャー株式会社の飲食部門です。)

続きを読む

開運料理人ちこ

神様ごはんスクール2016 感想3.

2016.11.13 04:08:32

 

神様ごはんスクール 感想のつづき!

 

 

 

「本を読んでいるだけでは全然違った!

今なら本を読んでもよくわかるようになった。」

「本を読んでいたつもりがわかってなかった。」

「行動をしていなかったから、できるようにまでなっていなかった。

背中を押してもらえて、本当によかった。」

という声は初回から多いんです。


 

個々は全然違う環境で全然違う人なのに

通して読むと、今期のカラーがよくあらわれている気がします。

感想1、2を読んで、すぐにゆにわに来てくれた方も。

中だるみしてくる時期に読み返して

初心を思い出すきっかけになればいいな。

 

そして、不安になる必要はまったくないからね。

 

 

 

 

 

(上の写真は、直会のとき。毎回大笑いしたり、熱く語り合ったりする時間でした。)

 

 

⑩「半年前、仕事を辞めたくても辞められない、辞めさせてくれない、

と泣きながら通勤していました。今は、(転職も済み)日に焼けながら、

元気にバイクを乗り回しています。パートナーとの関係がよくなり、

余裕がうまれました。自分が変わると世界が変わる。

友人などの人間関係も大きく変わりました。」

 

 

ちこより→運気がうまく上がらない原因となる違和感を糺すような内容なので、

原因が糺されるとはやいです。

 

そして、食べ方を変えると、生き方が変わる。

そんなことって本当にあるんですよね。

転職をして、

髪の毛をさっぱり切った顔がとってもチャーミングでした。

 



「最初は、神様ごはんを勉強するきっかけを作りたい、という感じで

応募した神様ごはんスクールでしたが、本当に参加できることになって、学んでいくと

もっと今をよくしていきたいという感情がはっきりと出てきたり

今まで悩んでいたりしたことに対して、何かしらのハプニングがあったり、

沢山の出来事があり、沢山の感情が動いた六か月でした。もちろん、

教えてもらったこと、全部がすぐにできたわけではないけど

ゆにわに来て、ゆにわの空気、ちこさんの感覚、小田さんのお話をもらって

おうちに帰る。それだけでも本当に幸せな六か月であり、

自分が変わり、人生が変わった六か月だったなと思います。

本当に出逢えてよかった。」

 

ちこより→ぼや~っとしていた自分の声に耳をすませ、

本音がはっきりときこえてくると次々と目に映る景色が変わります。

これからの生活でも大切に・・・!

 

 

 

⑫「日々の生活の中で祈るように生きていきたい・・・

 

そんな生き方を必死に探し求めていた。

 

気が付いたらもうそういう日々を送っている自分が今ここにいる。

 

それは想像とはかけ離れすぎていて、実感がなかったけれど

まだまだ私は変われる。きっと変わるのだと感じてます。」

 

ちこより→”気が付いたらもうそういう日々を送っている自分が今ここにいる”

というのはどんぴしゃりな表現ですよね。

これから先も応援してます。

 

 

⑬「大阪まで通って、まだまだですが成長できたと思います。

 

これからが私のスタートですが、一つ一つを大切に

祈りと想いを込めて、後悔のない自分の生き方をしていきます。

 

セミナーなどでいろいろな情報を集めていた時期もありましたが、

今はもうまっさらな気持ちで自分の生き方のステージを上げます。

 

半年間の間に、みなさんが変わっていく姿をみれるのも楽しかったです。」

 

ちこより→私も、みなさんが変わっていく姿に

にやにやしていました。六か月出ていただいたら

やっぱり違いますよね。

 

 

 



さぁここからまだまだ人生は続きます。

繊細な感覚だからこそ、忘れないように

研ぎ澄まして、あげていきましょう。

 





 

私はゆにわにいますよ。

 

 

ゆにわ流メールマガジン

ゆにわ流ライフスタイルを
日常で実践する秘訣をお届けします。

お名前
メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ちこ/開運料理人

御食事ゆにわ店長。17歳で人生の師と出会い、開眼。
「食を変えると人生が変わる」ことを会得し、「声なき声を聞き、香りなき香りを聞く」ゆにわ流を伝授される。
大阪府枚方市樟葉に「御食事ゆにわ」をオープン。
身体に良い自然食品をベースに塩、水、米を厳選し、祈りを捧げながらごはんを作るという独自のスタイルと共に、そのライフスタイルが反響を呼びテレビやラジオに数多く出演。 「ごはんを食べてたら開運できた!」と全国から予約が殺到している。
また、食の講座なども行い、食事の大切さを説いている。
既刊に『いのちのごはん』『きずなのごはん』(共に青春出版)『運を呼び込む 神様ごはん』(サンクチュアリ出版)などがある。
(御食事ゆにわ、べじらーめんゆにわ、茶肆ゆにわ、社員食堂ゆにわは、グレイトティーチャー株式会社の飲食部門です。)