ゆにわ流メールマガジン

お名前
メールアドレス

ゆにわ流ライフスタイルを日常で実践する秘訣をお届けします。

『ホナガと千原のヤギさんラジオ』第70回に開運料理人ちこが出演!収録音声ダウンロードはこちら

人気の記事

最新の記事

挑戦していく中で必要なこと。

2018.09.11

9日からスタートして、3日。






馴染みのある顔ぶれから
はじめましての方まで・・・
お越し下さってありがとうございます。




(姪っ子も応援してくれてます。笑)




さぁ、

ランチ&通常ディナーに加え

いよいよまぼろしディナーも今月から再開です。

9月は、22、23、24、29、30日の5日限定。
10月は、5、6、7、8、27、28日の6日間限定。


(※そのうち、9月23、24日は群馬県にある洋品店、リップルさんが来られますよー!

岩野夫婦がデザイン&染めを手がける美しいお洋服をお選びいただけます。

前回大好評だった靴下や割烹着も!)








わたしたちがゆにわで一番食べていただきたいものは、

やはり、まぼろしディナーです。



ランチ、通常のディナーも手をかけ気をかけ作らせていただきますので

どちらでもたのしんでいただける内容ですが

わたしたちの本音は、

ランチ、通常ディナーは

まぼろしディナーへの招待状という感覚でいます。

(もちろん、まぼろしディナーから来店してくださる方も沢山いらっしゃいます)






このまぼろしディナーで味わっていただけるのは

料理はもちろんですが、

「場の力」です。


え?と思われるかもしれませんが

ほんとうです。



どんな人が

どんな食材で

どんな調理法で料理をして

どんな場所で食べていただくのか。


これにはすべて場の力が影響します。

場というのは、掃除をしてととのえて、といったことも大事ですが

場を守る人がどんな意思をもってその場を“見”続けてきたのか

ということがはっきりとうつります。


この“見”の“みる”ですが、

観る、診る、視る、看る、いろんなみるがあります。

すべて当てはまると思うのでひとつには絞れないのですが

ゆにわに立つ者が意思をもって、いろんな“みる”を重ねてきました。




「自分たちの役割」


を意識して重ねてきたものは、

派手な演出(形)ではありません。



いったい何が大切なのか?を見失った時代ですからね。

「食べるものがわからない」「生き方がわからない」

「なんのために生まれてきたのかわからない」

「変わりたいけどどうしたらいいかわからない」

「未来が不安で心配だけど」

・・・抽象的ですが

こうした声に応えられる役割だと思っています。



役割をもって“みる”ことを重ねた場は立ち入るだけで

びっくりするほど元気になりますし、料理も美味しくなります。

おまけとして(?)ディナーを食べられた方が作る料理が美味しくなった!という声も沢山。(笑)


逆もまたしかりで、

みなかった場は力がないので

元気にならないどころか、元気が奪われることも。

当然、料理も美味しさを激減させます。






こうした場作りを重ねているので

ゆにわで食事をしていただくことで

より一層からだの中にはいってくるものが洗練されると思っています。


まぼろしディナーはこの場の完成度が非常に高い空間ですので

お越し下さった方に吸収していただけるものがわたしたちも未知数であり

場の力が挑戦していく原動力になっています。



「50年の人生観が変わりました・・・

そして残された時間、この先何を食べていくのか、

食べていきたいのか、

ほんとうに見えました。

そして子供たちにもこれを教えないといけないと気づきましたね。」


そういって、ご家族を連れて再度ご来店いただいたことも。


数えきれないエピソードがあるので

「記録しておかないと!」とあたあたしちゃうくらい。



多くの情報やものに溢れる世の中であっても

迷わない人生を送れるように

まぼろしディナーを続けていきたいと思っています。







料理についても。



育苗、田植え、収穫を自分たちで見届けたお米“まぼろし米”を
堪能していただけるお任せコースです。

毎月のテーマに合わせて
メニュー構成しています。

人との出逢いや季節の香りをつなぐ料理構成となっています。




ご予約開始しました。
ぜひお越しくださいね。


いつもありがとうございます。





御食事ゆにわ

大阪府枚方市楠葉美咲3-12-6美咲ハイツ1F


*******


書籍『美味しいごはん』発売!9月18日(火)
https://goo.gl/RM3Amc


新刊イベント!映画上映会有り!9月16日(日)@東京
https://71nanaichi.com/oishi-gohan0916/contactform.html
↑書籍の先行販売も行います!


網本さんの田んぼで収穫祭9月19日(水)@埼玉
https://oishi-gohan.com/harvest-festival/


映画『美味しいごはん』自主上映説明会
9月20日(木)@東京
https://oishi-gohan.com/screening/briefing/tokyo-shirogane/
9月30日(日)@大阪
https://oishi-gohan.com/screening/briefing/osaka-kuzuha/


出版記念トークイベント10月3日(水)@大阪
https://event.oishi-gohan.com/tsutaya/


********

【まぼろしのディナー】


  • 9月22日(土)
  • 9月23日(日)
  • 9月24日(祝)
  • 9月29日(土)
  • 9月30日(日)
ご予約はこちら


 

【ゆにわの赤飯】

運気の切り替わる1日。

おめでたい赤飯を食べてお祝いしましょう!

こちらのフォームからお申込みください。





【鑑賞会主催はこちらから】

上映会を主催したい方はこちらから。


*****************************

【映画公開!】

映画鑑賞会をしてくださる方を中心に全国上映中。
全国の上映会日程はこちらから。


*****************************

映画サイト

映画FBページ

御食事ゆにわHP

御食事ゆにわFBページ

ちこオフィシャルサイト

*****************************

【書籍】

暮らしとごはんを整える。
いのちのごはん〈新装版〉
福ふくごはん (TJMOOK)
運気を上げる ごはんのひみつ
神様とつながる 開運ごはん
運を呼び込む 神様ごはん
きずなのごはん
いのちのごはん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Tico

ちこ/開運料理人

御食事ゆにわ店長。
17歳で人生の師と出会い、開眼。
「食を変えると人生が変わる」ことを会得し、「声なき声を聞き、香りなき香りを聞く」ゆにわ流を伝授される。
大阪府枚方市樟葉に「御食事ゆにわ」をオープン。身体に良い自然食品をベースに塩、水、米を厳選し、祈りを捧げながらごはんを作るという独自のスタイルと共に、そのライフスタイルが反響を呼びテレビやラジオに数多く出演。「ごはんを食べてたら開運できた!」と全国から予約が殺到している。また、食の講座なども行い、食事の大切さを説いている。 既刊に『いのちのごはん』『きずなのごはん』(共に青春出版)『運を呼び込む 神様ごはん』(サンクチュアリ出版)などがある。
(御食事ゆにわ、べじらーめんゆにわ、茶肆ゆにわ、社員食堂ゆにわは、グレイトティーチャー株式会社の飲食部門です。)

続きを読む

開運料理人ちこ

挑戦していく中で必要なこと。

2018.09.11 10:05:38

9日からスタートして、3日。






馴染みのある顔ぶれから
はじめましての方まで・・・
お越し下さってありがとうございます。




(姪っ子も応援してくれてます。笑)




さぁ、

ランチ&通常ディナーに加え

いよいよまぼろしディナーも今月から再開です。

9月は、22、23、24、29、30日の5日限定。
10月は、5、6、7、8、27、28日の6日間限定。


(※そのうち、9月23、24日は群馬県にある洋品店、リップルさんが来られますよー!

岩野夫婦がデザイン&染めを手がける美しいお洋服をお選びいただけます。

前回大好評だった靴下や割烹着も!)








わたしたちがゆにわで一番食べていただきたいものは、

やはり、まぼろしディナーです。



ランチ、通常のディナーも手をかけ気をかけ作らせていただきますので

どちらでもたのしんでいただける内容ですが

わたしたちの本音は、

ランチ、通常ディナーは

まぼろしディナーへの招待状という感覚でいます。

(もちろん、まぼろしディナーから来店してくださる方も沢山いらっしゃいます)






このまぼろしディナーで味わっていただけるのは

料理はもちろんですが、

「場の力」です。


え?と思われるかもしれませんが

ほんとうです。



どんな人が

どんな食材で

どんな調理法で料理をして

どんな場所で食べていただくのか。


これにはすべて場の力が影響します。

場というのは、掃除をしてととのえて、といったことも大事ですが

場を守る人がどんな意思をもってその場を“見”続けてきたのか

ということがはっきりとうつります。


この“見”の“みる”ですが、

観る、診る、視る、看る、いろんなみるがあります。

すべて当てはまると思うのでひとつには絞れないのですが

ゆにわに立つ者が意思をもって、いろんな“みる”を重ねてきました。




「自分たちの役割」


を意識して重ねてきたものは、

派手な演出(形)ではありません。



いったい何が大切なのか?を見失った時代ですからね。

「食べるものがわからない」「生き方がわからない」

「なんのために生まれてきたのかわからない」

「変わりたいけどどうしたらいいかわからない」

「未来が不安で心配だけど」

・・・抽象的ですが

こうした声に応えられる役割だと思っています。



役割をもって“みる”ことを重ねた場は立ち入るだけで

びっくりするほど元気になりますし、料理も美味しくなります。

おまけとして(?)ディナーを食べられた方が作る料理が美味しくなった!という声も沢山。(笑)


逆もまたしかりで、

みなかった場は力がないので

元気にならないどころか、元気が奪われることも。

当然、料理も美味しさを激減させます。






こうした場作りを重ねているので

ゆにわで食事をしていただくことで

より一層からだの中にはいってくるものが洗練されると思っています。


まぼろしディナーはこの場の完成度が非常に高い空間ですので

お越し下さった方に吸収していただけるものがわたしたちも未知数であり

場の力が挑戦していく原動力になっています。



「50年の人生観が変わりました・・・

そして残された時間、この先何を食べていくのか、

食べていきたいのか、

ほんとうに見えました。

そして子供たちにもこれを教えないといけないと気づきましたね。」


そういって、ご家族を連れて再度ご来店いただいたことも。


数えきれないエピソードがあるので

「記録しておかないと!」とあたあたしちゃうくらい。



多くの情報やものに溢れる世の中であっても

迷わない人生を送れるように

まぼろしディナーを続けていきたいと思っています。







料理についても。



育苗、田植え、収穫を自分たちで見届けたお米“まぼろし米”を
堪能していただけるお任せコースです。

毎月のテーマに合わせて
メニュー構成しています。

人との出逢いや季節の香りをつなぐ料理構成となっています。




ご予約開始しました。
ぜひお越しくださいね。


いつもありがとうございます。





御食事ゆにわ

大阪府枚方市楠葉美咲3-12-6美咲ハイツ1F


*******


書籍『美味しいごはん』発売!9月18日(火)
https://goo.gl/RM3Amc


新刊イベント!映画上映会有り!9月16日(日)@東京
https://71nanaichi.com/oishi-gohan0916/contactform.html
↑書籍の先行販売も行います!


網本さんの田んぼで収穫祭9月19日(水)@埼玉
https://oishi-gohan.com/harvest-festival/


映画『美味しいごはん』自主上映説明会
9月20日(木)@東京
https://oishi-gohan.com/screening/briefing/tokyo-shirogane/
9月30日(日)@大阪
https://oishi-gohan.com/screening/briefing/osaka-kuzuha/


出版記念トークイベント10月3日(水)@大阪
https://event.oishi-gohan.com/tsutaya/


********

【まぼろしのディナー】


  • 9月22日(土)
  • 9月23日(日)
  • 9月24日(祝)
  • 9月29日(土)
  • 9月30日(日)
ご予約はこちら


 

【ゆにわの赤飯】

運気の切り替わる1日。

おめでたい赤飯を食べてお祝いしましょう!

こちらのフォームからお申込みください。





【鑑賞会主催はこちらから】

上映会を主催したい方はこちらから。


*****************************

【映画公開!】

映画鑑賞会をしてくださる方を中心に全国上映中。
全国の上映会日程はこちらから。


*****************************

映画サイト

映画FBページ

御食事ゆにわHP

御食事ゆにわFBページ

ちこオフィシャルサイト

*****************************

【書籍】

暮らしとごはんを整える。
いのちのごはん〈新装版〉
福ふくごはん (TJMOOK)
運気を上げる ごはんのひみつ
神様とつながる 開運ごはん
運を呼び込む 神様ごはん
きずなのごはん
いのちのごはん

ゆにわ流メールマガジン

ゆにわ流ライフスタイルを
日常で実践する秘訣をお届けします。

お名前
メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ちこ/開運料理人

御食事ゆにわ店長。17歳で人生の師と出会い、開眼。
「食を変えると人生が変わる」ことを会得し、「声なき声を聞き、香りなき香りを聞く」ゆにわ流を伝授される。
大阪府枚方市樟葉に「御食事ゆにわ」をオープン。
身体に良い自然食品をベースに塩、水、米を厳選し、祈りを捧げながらごはんを作るという独自のスタイルと共に、そのライフスタイルが反響を呼びテレビやラジオに数多く出演。 「ごはんを食べてたら開運できた!」と全国から予約が殺到している。
また、食の講座なども行い、食事の大切さを説いている。
既刊に『いのちのごはん』『きずなのごはん』(共に青春出版)『運を呼び込む 神様ごはん』(サンクチュアリ出版)などがある。
(御食事ゆにわ、べじらーめんゆにわ、茶肆ゆにわ、社員食堂ゆにわは、グレイトティーチャー株式会社の飲食部門です。)